JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2022.12.29

アニョーパスカル@メゾンベニコ

  • Sweets Shop
  • Yukiko Matsumoto

1.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

1128日(月)O.A.の関西テレビ 「よ~いドン!」
"本日のオススメ3"のコーナーで
ご紹介させていただいた
『こだわりが光る!新店の絶品スイーツ』✨
3軒目はMAISON WENIKO(メゾン・ベニコ)さんの
「アニョーパスカル」です🐑

2.JPG


メゾンベニコさんは2022422

茨木・水戸から奈良に移転オープン。

コンフィチュールの名店として世界的に有名な

フランス・アルザスの「メゾンフェルベール」さんで

修業をされた経験をもとに

体に優しく安心安全な素材を使用し

フランス菓子の伝統的な製法を大切に

アルザス地方を中心とした焼菓子、生菓子、

コンフィチュールを作ってらっしゃいます🇫🇷


3.JPG

この羊型の焼き菓子 アニョーパスカルは

本来は復活祭の時期に食べるお菓子ですが

沢山の方に知っていただきたいという想いから

ベニコさんでは奈良に移転後

通年で販売されるようになりました🐑

4.JPG


5.JPG

使われている材料は平飼い卵、北海道産の小麦粉、

発酵バター、キビ砂糖の4種のみ。

ベニコさんが現地に直に赴き購入された

アルザス地方スフレンハイム村の陶器の型を使い

やわらかな火あたりで、じっくりと焼成されています。

6.JPG

さまざまなサイズの羊ちゃんがいて

並んでいる姿もかわいいんですよね💗

アニョーパスカルにはマジパンを入れたりして

パウンドケーキのようなリッチな配合にするお店も

多いのですが、ベニコさんでは

基本の4種の素材にこだわりつつも素朴な味わいに。

逆に素材はシンプルながらも

しっかりと風味がでるものにこだわられています🥚🧈

7.JPG


持った瞬間、あらっ、とっても軽い!?

と驚かれるかもしれませんが...

究極にふわっとした食感を目指されているということ。

食べてみるとたしかにふうわりとした

口あたりながら程よい弾力があり

余韻に粉やバターの旨みと香りが

しっかりと残るので、空気を食べているような軽さで

記憶に残らないということは全くなく

逆に、初体験の方も多いのでは!?という

やさしい口どけ感に仕上げられています💛

8.JPG

おすすめの食べ方は、別売りの生クリームや

コンフィチュールを添えて🍽

こちらのコンフィチュールも看板商品で

国産の季節の果物がふんだんに使われていて

沢山の種類があり目移りしてしまうほどです🍓🍇🍐

今の時季は、青森県産の「紅の夢」という

赤肉のリンゴがおすすめですよ🍎

手土産やギフトにされる方は

ぜひ一緒にセットで購入してみてください🎁

9.JPG


このアニョーが手土産向きだなと思うポイントは

集まる人数やメンバーの好みを把握できていなくても

フレキシブルに対応できるということ🐑

10.JPG

ケーキだと人数分購入していかなければなりませんが

こちらは人数に合わせて

好きな個数や大きさにカットできたり

甘いものがお好きな方はコンフィチュールをつけて🥄

甘いものが苦手な方はそのままで🍴

と好みに応じて食べ方も選ぶことができたりと

シチュエーションに合わせて臨機応変に

自由自在に楽しむことができます💗

11.JPG

また、アニョーパスカル初体験の方は

どうカットすればいいいか悩まれるかもしれませんが...

お尻からカットしていくのが

アルザスの正式なお作法なのだそう🔪

カット面を下にしてラップで包むと

乾燥させずに保存することができます。

12.JPG

ちなみに私は一番どっしりとした

まあるいお尻の部分が一番好き❤️

お顔の部分はやはり食べるのに

ちょっと躊躇してしまいますよね💧

縦半分に真っ二つにされる方もいますが...

それは全力で止めてください!笑

13.JPG

ガレット・デ・ロワやシュトーレンなども同じで

日本あるあるなんですが...

フランスでは簡易包装で販売されているものが

日本では箱に入れたり素敵にラッピングすることで

価格があがってしまうので、ベニコさんではあえて

気軽に買えるようにとフランススタイルの

シンプルな包装で販売されています🇫🇷

でも、アルザスではアルザスの国旗付きだったので

ベニコさんでは、メゾンベニコ王国の

かわいい旗も付いているんですよ🚩

実は密かに、ベニコさんの店内には

こだわりのかわいい小物やオブジェが

沢山あるので、ぜひチェックしてみてください💗

14.JPG

アニョーパスカルの認知度を高めたい✨

というベニコさんの想いに応えて

ぜひ関西から全国に広めていきましょう❣️


カレンダー
2022年12月
       
3
4
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
30
31
最新記事
検索
カテゴリー
月間アーカイブ

ページトップへ