JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2022.11.22

W大阪クリスマスケーキ2022➁

  • Sweets Shop
  • Yukiko Matsumoto

①.jpg

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

W大阪27階エクストリームWOW
ペントハウススイートで開催された
W大阪クリスマスケーキ2022』発表会🎄

フォトジェニック度NO.1の「キャンドル ケーキ」
に続いて、私のイチオシは...
動物性食材を一切使用しない
「ヴィーガンモンブラン」🌰

昨年はチョコレートケーキで人気を博した
ヴィーガンケーキが今年は「モンブラン」で登場です❣️

②.jpg

マロン、いちじく、クルミのローストが入った
香ばしいアーモンド生地の土台に
カシスとオレンジのコンフィチュール
豆乳のホイップクリーム
国産とイタリア産栗のマロンクリームを重ねて🌰

③.jpg

バターや生クリームなどの動物性食材を
一切使用しないヴィーガンケーキは
「さまざまな年齢層、嗜好の人が食べられる
ケーキを目指しています」と正野シェフ👨‍🍳

ヴィーガンだけどおいしい...ではなく
えっ⁉️ヴィーガンだったの?
全く気づかないほどコク深くておいしかった💗
と思わせてはじめて、普通のパティスリーさんが
あえてヴィーガンスイーツにチャレンジする
意味があると私は思っているんですが...

④.jpg

こちらのモンブランは
動物性油脂が使われていない分
マロンの滋味深い香味やフルーツの酸味が
よりダイレクトに感じられ
素材の輪郭が逆にクッキリと描き出されていて
ヴィーガンであることを忘れてしまうほど
好みのテイスト💘

アーモンドやクルミなどの香ばしさと
マロンやいちじくなどの滋味深さが織り重なる
ややぶ厚めの生地の奥行きのある香味がたまらなく🤎
豆乳クリームの軽やかさやフルーツの酸味との
相性もバッチリです✨

マロンも2種をブレンドすることで
風味と香り、重厚感のバランスが絶妙で
不思議なほど食後感が軽やかなモンブランに
仕上げられています。

⑤.jpg

W
大阪さんが、クリスマスケーキに
あえてヴィーガンに取り組まれるのは
What's new next
なにか新しいことを探している!
というWホテルのカルチャーに基づき
いち早くヴィーガンも取り入れたい
という考えからなのだそう👨‍🍳

私はスイーツに罪悪感を感じて
食べることは全くないんですが...
気になる方にもギルティフリーで強い味方の
ヴィーガンスイーツですね💖

⑥.jpg

もう1種類珍しいマロンスイーツ
「マロン・シュトーレン」が登場🌰
真ん中に鎮座するのは、マジパンではなく
たーっぷりのイタリア産マロンの塊🤎

生地にはラム酒と赤ワインで漬けこまれた
カシスとレーズンが練りこまれていて
芳醇な大人テイストです🍇🍷

⑦.jpg

マロンの甘みとカシスの酸味
ラム酒のアロマのマリアージュがなんとも贅沢✨
生地はさくっと軽やかで、食後にも
アルコールのお供にもぴったりの程よい重量感です。

シュトーレンは甘すぎて重すぎて苦手...
という方にこそ、ぜひ食べていただきたい
ちょっぴり大人で個性的な一品。

サイズもスモール、ハーフ、ビックと3種あり
クリスマスシーズンの手土産にもオススメです❣️
まだまだ続きますよー🎄🎂

【クリスマスケーキ・シュトーレンのご予約方法】
予約期間: 111日(火)~1220日(火)
お渡し期間: 1217日(土)~1225日(日)
お渡し場所: MIXup (1階) ※1223日(金)、24日(土)、25日(日)は2階宴会スペース
電話: 06-6484-5812(レストラン予約)
E-mail:w.osaka.restaurantreservations@whotels.com


カレンダー
2022年11月
   
3
6
8
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
最新記事
検索
カテゴリー
月間アーカイブ

ページトップへ