JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2022.11.25

ピエール・エルメ・パリ×うれしの茶①リッツカールトン京都-1

  • Sweets Shop
  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

Premium Afternoon Tea
PIERRE HERME PARIS &
URESHINO TEA from KITANO CHAEN

102日(日)と30日(日)の2日間限定で
ザ・リッツ・カールトン京都
ラ・ロカンダ内「夷川邸」にて開催された
とっても素敵なコラボアフタヌーンティーに
お伺いさせていただきました🍽

②.JPG

明治41年に建てられた藤田伝三郎の
京都別邸「夷川邸」にて
お茶処として名高い佐賀県嬉野産「うれしの茶」
を堪能するプレミアムアフタヌーンティーを💚

③.JPG

イベント当日は、30年以上に渡り有機栽培の
「うれしの茶」を生産する
「きたの茶園」三代目の北野秀一氏が茶師として招かれ
アフタヌーンティーひと皿ごとに厳選したお茶を
目の前で丁寧に淹れるティーセレモニーと共に
ティーペアリングをご提供してくださいました🍵

④.JPG

デザートを担当されるのはもちろんリッツ京都内
「ピエール・エルメ・パリ」のパティシエ
Regis Demanet (レジス・ドゥマネ)シェフ👨‍🍳
洋梨やりんごなどを使用した秋ならではの
デセール3皿を目の前で仕上げてくださいました🍐🍎

エルメのガトーはおそらくほぼ全種類を
何度となくいただいていますが
デセールがいただけるのは
このようなイベント時のみ🍽

今回の3皿は初体験だったうえに
さらに贅沢なティーペアリングとともに🍵
という至福の時間を過ごさせていただきました💖

他に旬の食材をふんだんに使った
セイボリー2皿とスコーンを
「うれしの茶」のティーペアリング6杯とともに。

⑤.JPG

ところでなぜこのイベントが成立したかというと...
2年前に佐賀・嬉野で、日本茶をテーマに茶処をめぐる
新しい旅のスタイル「ティーツーリズム」が発足し
それを体験したピエール・エルメ・パリ・ジャポンの
代表取締役社長であるリシャール氏がとても気に入られ
昨年、リッツ京都で1日限定のイベントを開催し
北野氏が招かれたのだそう🍃

その時に今度はレジスシェフがうれしの茶を大変気に入り
ぜひ一緒になにかやりましょう!となり
1年越しで今回のイベントの開催が決定したとのこと👨‍🍳
実は春にレジスシェフからこのお話をおうかがいし
フランス人のレジスシェフが作るデセールと日本茶が
どのようなペアリングを生みだすのか
とても興味があり心待ちにしていたんです🍀

でも、アフタヌーンティーという概念を遥かに凌駕する
唯一無二の素晴らしさでした✨

⑥.JPG

まず最初にウェルカムティーとして
有田焼の器で1時間前から氷出ししていた
『有機煎茶・被せ おくみどり』を
氷出しでいただきました🍵

⑦.JPG

こちらのおくみどりは収穫の1週間前から
かぶせ栽培をすることにより甘みと香りが強くなり
さらにゆっくりと氷出しすることによって
旨み成分であるアミノ酸が抽出されています。

⑧.JPG

思わずほぉ〜っ💓とため息がもれてしまうほど
ふくよかな旨みに脳内がリセットされる
スタートに相応しい一杯目でした🍵

postからひと皿ずつ、ペアリングとともに
ご紹介していきますね。


カレンダー
2022年11月
   
3
6
8
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
     
最新記事
検索
カテゴリー
月間アーカイブ

ページトップへ