JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2022.04.25

メゾン・ルルー日本再上陸!

  • Sweets Shop
  • Yukiko Matsumoto

①.JPEG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

ルルーファンの皆さまに朗報です❣
塩バターキャラメルC.B.S®が日本に戻ってきました。

リブランディングのため、2019年に多くのファンに惜しまれつつ日本から一時姿を消した「アンリ・ルルー」が、2022年日本再上陸!
屋号をアンリ・ルルーから「メゾン・ルルー」へと変更しましたが、創業者アンリ・ルルー氏のレシピはしっかりと受け継がれています🇫🇷

②.JPEG

メゾン・ルルー(アンリ・ルルー)は、1977年フランスブルターニュ地方にある海沿いの美しい小さな町キブロンで誕生。

③.JPG

地元ブルターニュを愛してやまない創業者のアンリ・ルルーさんは、地元の素材を使った塩バターキャラメルCBSを考案👨‍🍳

着色料や保存料を使わず、素材の持つ良さを引き出したキャラメルは色鮮やかでナチュラルなフォルムが可愛く、2007年の上陸以降日本でも人気を博していました💖

④.JPEG

⑤.JPEG

実は私は、2012年にキブロンのラボにお伺いさせていただいていて。
ディナーの席にルルーさんがサプライズで登場して、一緒にお食事を楽しませていただいたんです🍽
そのとき、ひとりひとりに丁寧にメッセージカードを書いてくださった優しい笑顔が忘れられません💗

⑥.JPEG

⑦.JPG

キャラメルって、疲れているときにポイってお口にほおりこむと、やわらかな食感とゆっくりとした口どけ、やさしい甘みに自然と心までとろけていく不思議な安堵感がありますよね(❁´˘`)
その安堵感がいつも、ルルーさんの優しい笑顔とシンクロしています💞

⑧.JPG

⑨.JPEG

メゾン・ルルーさんのシグネチャーである塩バターキャラメルの「キャラメルC.B.S」(茶缶)は、コク深い甘じょっぱさが病みつきに。
ブルターニュ地方特有の有塩バターでキャラメルを炊き、アーモンド、ヘーゼルナッツ、くるみなどで食感と香ばしさが加えられています🤎

⑩.JPG

⑪.JPG

「キャラメルスタンダードアソート」(オレンジ缶)はC.B.Sをはじめ、タタンやチョコレート、フルーツ系の計8種類が詰め込まれた贅沢なアソートです🧡

⑫.JPEG

さらにC.B.S、アソート缶に加え、ブルターニュの自然と特産の編み物(レース)をイメージしてデザインされた限定缶も新登場。
ブルターニュのレース編みは「ビグデーヌ」と呼ばれ、ブルターニュ女性の民族衣装にはか欠かせないもので、髪飾りとして使われます。

⑬.JPEG

そんなブルターニュを象徴するものの一つが描かれた美しい限定缶は、タルトタタン、オリジナルアソート、フルーツアソートの3種類。

⑭.JPG

ロゴチャーム付きのショッパーも素敵なので、ちょっとしたギフトにもおススメです🎁

⑮.JPEG

当面は百貨店での催事を中心とした販売で、ゆくゆくはオンラインでの販売も考えてらっしゃるとのこと。
ラインナップも今後少しずつ増えていくそうなので、いつの日かまた常設店も!と願わずにはいられませんよね💓
まずは催事で、ぜひチェックしてみてください❣️


カレンダー
2022年4月
         
2
3
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
26
29
30
最新記事
検索
カテゴリー
月間アーカイブ

ページトップへ