JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2021.11.25

缶のデザインも素敵な「toroa tea」

  • Yukiko Matsumoto

①.JPEG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

厳選茶葉とフレーバーを独自にブレンドした香り高いお紅茶「toroa tea」をいただきました。
https://www.kutsurogi-ya.com/shopbrand/ct27/

私は自分で淹れるのはコーヒー派なんですが、アフタヌーンティーなどで各ブランドのオリジナルフレーバーのお紅茶をいただくのは大好き。

toroa teaさんは、まず缶のデザインが素敵すぎませんか!?
5種類のフレーバーをそれぞれイメージして作られた缶は、お紅茶の缶とは思えない幻想的なデザインで、思わず並べたくなっちゃいます✨

さらにひとつずつ開けてみて、心やわらぐ心地よいアロマにうっとり💘
マスカットライチ、キャラメルベリーなどまるでスイーツのネーミングのようですが...
本当にそれぞれが、そのネーミング通りの香り。

さらに時間の経過とともに移ろいゆく香りのトーンや、味わいの五角形バランス、オススメな人のタイプや、相性のいいスイーツなどがHPに細かく記載されているので、より味わい深く愉しむことができます☕︎

②.JPEG

5種類の中で私のお気に入りは、ジンライム(アールグレイ)とカカオバニラ(イングリッシュブレックファスト)💗
ちなみに催事で1番に完売したのはジンライムだそう。

「ジンライム」は、ベルガモットにライムで柑橘を複合的にブレンドして爽やかで深みのある鮮やかで高貴な香り🍋
ジュニパーベリーをアクセントにしたスッとキレのある香りです。

茶葉には矢車菊とマリーゴールドがブレンドされていて、ブルーとイエローを入れたカラーがミステリアスで妖艶🌼
ひと口飲むと思わず目を瞑ってしまうような印象的な香りにうーっとりとしてしまいます
アールグレイ好きな方にぜひ飲んでいただきたい!より爽やかで複雑みのある柑橘感が魅力です。

カカオハスク(カカオの皮)を使った「カカオバニラ」は、チョコレートのようなバニラのような甘美なるアロマ🍫
ミルクとの相性が抜群なので、ミルクティーで飲むのもおススメです。

カカオハスク単体だとやや酸味があり好き嫌いが分かれると思いますが...
ズッシリ濃厚な茶葉のブレンドに、カカオハスクとバニラを合わせることでミルキーでリッチな香りが心地よく広がっていきます。
生クリームやバターなどの乳製品との相性抜群なので、スイーツのお供として欠かせない存在に🍽

ダージリンベースの「マスカットライチ」は、瑞々しいマスカットとライチの香り💚
アッサムベースの「キャラメルベリー」は、苺パルフェの仕上げにクリームをブリュレしたような、
苺の甘酸っぱさとキャラメル・バニラが濃厚ミルキーで、デザートのようなフレーバーです🍓

緑茶ベースの「白桃フランボワーズ」は、完熟白桃のジューシーで上品な甘みとキュッとひき締めるフランボワーズの酸味が絶妙に後を引く黄金バランス🍑
緑茶はあっさりとしていながら、透明感ある深みをもつ茶葉を厳選されているそう🍃
緑茶ベースはぼんやりしたイメージになりがちですが、こちらは余韻をキュッと引き締める酸味がポイント。
でもやはり緑茶なので、最後はほっと癒してくれます🍵

③.JPEG

HPを見ると美しい茶葉の画像だったので、上手に淹れられるか不安だったんですが...
缶を開けると、ティーバッグ10袋入り。
さらにおいしい淹れ方として、お湯の量や温度、抽出時間も書かれているので、誰でも安心しておいしく淹れられます。
ぜひtoroasweetsとのマリアージュも愉しんみてください🍰

toroaさんはスイーツもお紅茶も、コンセプトとされている「大切な人にホッと一息をギフトする」がしっかりと伝わってくるお味💗
自分だけが幸せになるのが申し訳なくて、大切人にプレゼントしたくなっちゃう魅力があります✨

先日のなんばマルイでのポップアップが大成功だったそうで、なんと次は...toroa teaモチーフでボンボンショコラの開発を進められているそう🍫
バレンタインシーズンが楽しみですね!



ページトップへ