JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2021.09.03

レモンケーキ@ラ・クラシック

  • Sweets Shop
  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

『Hanako』2021.9月号「ときめく!スイーツ大賞」特集で、レモンケーキを推薦させていただいた京都・出町柳にあるラ・クラシックさん💗

初訪問の時にいただいて、あまりのおいしさに衝撃を受けて⚡️
以来、必ず3個ずつリピしています🍋
なぜならお日持ちが3日間だから...

②.JPG

裸で包装紙に包まれているだけなので賞味期限が短く、いまの時季は冷蔵ショーケースに入っているという、ほぼ生菓子同様のお取り扱い。
この儚い命がまた、おいしさの秘密だったりするわけなんですよね✨

③.JPG

でもお取り寄せはしておらず。
賞味期限が焼き菓子より短く、生菓子のような華やかさはないということで、なかなかメディアではお取り上げいただけなかったんですが...
ずっとずっと推薦し続けていたら、今回ハナコさんにご掲載いただけました💗
ほんとーに嬉しいです(*˙˘˙*)❥❥

④.JPG

クラシックさんのレモンケーキは、酸味も香りも穏やかな、三重県産マイヤーレモンの皮と果汁を使ったしっとりしたバターケーキに、グラス(砂糖衣)がかけられています🍋

歯があたった瞬間にシャリっと崩れる薄く儚いグラスと、存在感のあるレモンの酸味、透明感あふれる爽やかな香りが最大の魅力✨
私の好みストライクの最愛のレモンケーキです💖

配合も工程も、すごく特殊なことをされている感じでもないのに、なぜこんなにもおいしいのかずっと不思議で。
今回さらに深くおうかがいしてみると...ありました秘密が‼️しかも3つも💓

⑤.JPG

⑥.JPG

まずレモンはプレス機で、皮ごと表裏2回しっかりと搾られているそう🍋
皮側からもしぼることで、香りも一緒にしっかりと抽出されるわけですね。

⑦.JPG

⑧.JPG

そして生地には保湿のために、牛乳と蜂蜜が加えられています。
蜂蜜は京都の養蜂園さんの百花蜂蜜を🍯
やさしく厚みのある味わいなんだそう。
だから生地があんなにも、しっとりとコク深い味わいなんだと納得です。

⑨.JPG

さらに焼成後、ナパージュとレモン果汁入りのグラスをかけ、包装紙でくるんで、一日寝かせて🍋
まさかの⁉︎貴重な一日を、厨房でおねんねしていたわけですね(笑)
焼きたては、ふんわりすぎる食感なんだそう。

⑩.JPG

レモン農園さんと、養蜂園さんがどちらかもうかがいましたが...小規模でされているので内緒にしておきますね🍋🐝

⑪.JPG

このこだわり3段重ねにより、あの爽やかで香り高いレモンケーキが生まれるんだなぁ...としみじみしながらエクレールシトロンをいただいたら、これまたビックリなおいしさでした💘
プティガトーやアレ🍪のお話は、また後日。



ページトップへ