JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2021.03.23

モバックショー2021

  • Chef
  • Yukiko Matsumoto

①.JPEG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

先日モバックショー2021へ。
久しぶりの展示会。久しぶりに会う沢山の業界の方々💗
ブースも人間も充分にソーシャルディスタンスを保ちながらも、久しぶりに大好きな方々と笑顔でお話しできた楽しい時間でした❣️

でも...諸事情により、写真を全く撮ってない💧
キャー💓ってハグしたいぐらいお久しぶりな方も沢山いらしたのに。。。
お会いできたシェフの皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました👨‍🍳

②.JPG

で...メインは、セルクル・デ・シェフ×オリジンコウベの選抜シェフたちによるトークショーでした🎤

セルクルからは<パティシエ・シマ> 島田徹シェフと、<アンヴデット>森大祐シェフ。
オリジンからは<モンプリュ>林周平シェフと、<コンパルティールヴァロール>大西達也シェフ👨‍🍳

③.JPG

徹さんにお声がけいただいて、実現したクロストークショー。
セルクルは「大学のインカレサークルのような集まり」で、オリジンは「神戸スイーツを盛り上げたい親しい仲間」👨‍🍳

スタイルや方向性は違うけれども、利害関係なく業界を盛り上げたいというパティシエグループである点は一緒なので、また自由に交流できる時がきたら、フルメンバーでなにかご一緒できたらいいですね💗

④.JPG

ちなみ本当によく聞かれますが...オリジンはいがみあったり、喧嘩したりすることは皆無です(笑)
喧嘩する理由が見当たらない...かな。
異なる意見がでても、みんなが一緒にできる方向に自然と着地するので。
逆に陰口言ってるところを見てみたいぐらい(笑)
裏表もないメンバーなので、私も安心してご一緒できてます💞

⑤.JPG

今回の4シェフは、経歴や年齢、お店のスタイルも全く異なるのでそれぞれ立場は違いますが...
関東、関西による地域差、これからお店を作るうえで考えるべきこと、ヒット商品を作るにはなど様々なテーマについて、それぞれの見解を聞いていると。。。
経営者であると同時に、心の奥底ではそれ以上に、やはり職人でありたいという想いが強いんだなぁと感じました👨‍🍳

自分が本当に食べたいものをお客さまに届けたいという想いが...
その想いが自然とお客様の心にも届き、ファンが増えていくんでしょうね💗

徹さんはしっかりしているのに、投稿はめちゃ女子力が高いし。
森さんは、一見オシャレすぎて近づきにくく見えるけど、めちゃ優しいし。
セルクルシェフの皆さんも本当に素敵💖
ちなみにこの森さんのコックコートは、京都の染色家さんにオーダーしたもので、〇十万するそう...
さすがお江戸!オリジンでは作る人いないだろうなぁ(笑)

またぜひコラボできる日を楽しみにしています❣️
ちなみに...食べて帰ると言っていた梅田のおいしい鉄板焼き、どこのお店だったのか気になります...


今回のトークショーの様子は、こちらからも視聴できますよ。
https://www.mobacshow.com/videolink.html


トークショー前後にブースも全部回ったのですが...どんどん凄い機械が登場してきますね。
導入はもとより、置くスペースの確保が難しそうですが。。。
5年後、10年後、厨房の様子もかなり大きく様変わりしていくのかなぁ...

⑥.JPG

⑦.JPG

そして、試食させていただいたブースの皆さま、ありがとうございました💗
ツジキカイさんでデモをしているゾノ、いえ「サンドの魔術師西園シェフ✨」のバターサンドはもちろんみんなで食べに行きました👨‍🍳
試食サイズではありましたが、やっぱりおいしいですねー💘

⑧.JPG

ツジキカイさんのオーブンを使うと、このバターサンドも、あのプリンやフィナンシェも、私でも作れちゃうかも!?と毎回錯覚してしまうほど、本当に高性能なオーブンです✨



ページトップへ