JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2020.03.30

レヴェイエ@ショコラトリ・パティスリー ソリリテ

  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

3/23(月)O.A.の関西テレビ よ~いドン!本日のオススメ3 のコーナーで『春爛漫!魅惑の春スイーツ』を3品ご紹介させていただきました🌸

②.JPG


③.JPG


④.JPG


⑤.JPG


⑥.JPG

⑦.JPG

1軒目は大阪・肥後橋にある「ショコラトリ・パティスリー ソリリテ」さん。
ボンボンショコラやタブレットなどを通年で販売されている、ショコラ系にとても力を入れてらっしゃるお店で、ショーケースの中にも様々なショコラを使った可愛いフォルムのケーキが並んでいます🍫

⑧.JPG

今回ご紹介させていただいたのは、フェミニンなパステルピンクが春らしい「レヴェイエ」、フランス語で目覚めという意味のケーキです🌸

ここ数年、第4のチョコレートとして人気の、ピンク色でベリーのような酸味をもつルビーチョコレートを使ったムースの中に、
ピスタチオの生地とムース、桜といちごのジュレを入れ、上にルビーチョコといちごのシャンティイを重ね、ピンク色にまとめ上げられています🌸🍓

⑨.JPG

かわいらしいピンク色で、一見ふわっと軽やかなイメージですが、食べてみると意外にもまったりと濃厚なテクスチャーで、橋本シェフ曰く「桜餅ぐらいのしっかりとした食べ応え」を目指してらっしゃるのだそう👨🍳

ルビーチョコのムースは、濃厚ながらもベリー系の酸味もしっかりと感じられるので、後口はすっきり。
ここに同じルビーチョコを使いながらも口溶けるスピードの異なるシャンティイを重ねることで、時間差でベリーの酸味と香りが織り重なっていきます。
さらに凝縮したいちごと桜のジュレを挟むことで、キュンとくる酸味と春らしい香りがプラスされています🍓

⑩.JPG

また脇役ながら主役級の存在感をはなっているのが、生地とムースに使われている自家製のピスタチオペースト✨

⑪.JPG

⑫.JPG

お店でローストしてから石臼で挽いたフレッシュな状態で使うことができるので、既製品とは香りの立ち方が全く違うんです。
思わず深呼吸したくなるほど深くナッティな香りが、あとからあとから押し寄せてきます💞

生地にはピスタチオのダイスも加えられていて、最後にコリっと響く香ばしさがアクセントに♪

⑬.JPG

桜も開花し、春の足音がもうそこまで聞こえてきているけれども、まだ肌寒さも残っている...
そんな今の時季にピッタリの、春らしいビジュアルながら、ショコラの濃厚さも感じられるお菓子です🌸



ページトップへ