JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2020.03.26

アシェットデセール@.cafe

  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

2月18日に靱公園近くにオープンした「.cafe(ドットカフェ)」さん🍽
.cafeから徒歩5分。
フレンチの名店「ディファランス」の藤本シェフが新展開するオシャレなカフェです☕️
ビルの2階にひっそりとある、隠れ家的な雰囲気も魅力✨

②.JPG

見た目はインドカレーを作りそうな顔をしていますが(私が言ったんじゃないですよー笑)実は藤本シェフ、心は乙女なスイーツ男子なのだそう👨‍🍳

忙しい日々のなか、シンプルでアットホームな空間で、お客さまが一区切りつけることのできる時間を提供したいという思いから「.cafe」という店名にされたとのこと🍀
藤本シェフが考案されるデセールと、テイクアウトスイーツをいただくことができます💗

こちらのカフェを担当する佐野シェフは、奈良のガトー・ド・ボワで8年間修業を重ねたのち、ディファランスでパティシエとして活躍👨‍🍳
伝統的なケーキを作ることが好きで、食べることはもっと好きとのこと💞
本町のスイーツ王子です🤴(王子対決勃発⁈)とおっしゃる通り、爽やかなイケメンくんです。

③.JPG

④.JPG

メニューはオシャレなBOOK型BOXの中に📘
分厚い手帳にファイリングされています。

私がお伺いした2月末のデセールメニューはこちら❣️
*いちごと菜の花のサラダ
*チョコレートとはっさくのオムレツ
*デコポンと紅茶 スパイスの香り
*りんごとさつまいも
*フロマージュとセロリとキュウイ

メニューには、かわいいイラストと詳しい構成が描かれているのでじっくり読みこんでしまう危険性が...
オムレツ以外は税込み1000円という破格のお値段にもびっくり⁉︎
今回は、2種類をセレクトしました🍽

⑤.JPG

⑥.JPG

【フロマージュとセロリとキュウイ】
キュウイ(キウイじゃなくて、キュウイっていうのがキュート♡)のソースの上にチーズとヨーグルトのムース、エピスクッキー、セロリアイス、ミニセロリを重ねて🥝
さらになんとこの上から、冷凍キウイをシュリシュリと削っていきます。

⑦.JPG

キウイを削るという発想にびっくり❣️

⑧.JPG

⑨.JPG

時間が経つにつれて、キウイがソースに溶け込んでフレッシュ感をUP。
朝食用のスムージーのような組み合わせですが、キウイとセロリの青臭い香りとムースのまろやかな酸味を、エピスのシャープな香りがキュッと引き締めています。
こちらは想像以上に胸キュンテイストでした💘

⑩.JPG

⑪.JPG

クローブのクランブル、カルダモンのムース、デコポン、デコポンの皮のソースの上に、生姜のアイスとシナモンのチュイル🍊

⑫.JPG

紅茶のソースをかけてもらって、完成です!

⑬.JPG

メニューを見た瞬間に、大好きなエピス尽くしだったので迷わずこちらをセレクト💓
合わせていただくとチャイのようなお味に!とのことでしたが...

この紅茶のソースだけでもエピスの香りがするので、何が入っているのかおうかがいすると...エピスは入っていないとのこと。
でもはちみつが入っているそうで、それが複雑なアロマを醸しだしているのかな🍯

デコポンの爽やかな酸味と香り、生姜のキリっとスパイシーな辛みに様々なエピスが絡み合い、至福の余韻にうっとり💘
まさにお料理の最後にいただくデセールにふさわしい、軽やかな食後感です。

⑭.JPG

緑あふれるテーブルコーディネイトも素敵で、デセールを作る音や香りに包まれるようで心地よく、まさに五感で癒される空間🍀
レストランと同じ季節の素材を贅沢に使うことができ、パティシエさんが考えるものとはひと味違う方向性のデセールを味わえるのが最大の魅力です✨

この贅沢なおいしさにこの空間、そしてこの価格...
あっという間に人気店になって、隠れ家ではなくなってしまいそうですが。。。
ご近所のシェフたちも集う、ほっこりと素敵な空間💗
また季節が変わったら伺いたいなぁ🌸
パティスリーさんでいうと、ソリリテさんとセイイチロウニシゾノさんがすぐご近所ですよ❣️



ページトップへ