JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2020.02.27

タブレットチョコ用モールドトレー@SOPAKかねみつ

  • SOPAK
  • Yukiko Matsumoto

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

昨年新発売された「SOPAKかねみつ」さんのタブレットチョコ用モールドトレーが、今年のバレンタインは私の周りでも大人気となっていました🍫
https://sopak.co.jp/



50gサイズのモールドにチョコレートを流して、固めて、底用のトレーに重ねるだけ。
既成のデザインが数種類あり、色もゴールド、ブラック、透明の3種類があります。

このトレーの魅力は、何と言っても金型代がリーズナブルなところ!
既成のデザインであれば無料ですし、オリジナルを作る場合も樹脂型なので金型に比べるとかなりリーズナブルな価格で作ることができます。
そして他のトレー同様、100枚単位の小ロットで購入可能です。

これはかねみつさんがトレーの販売だけでなく、メーカーさんであるからこそできること❣
開発の方が素晴らしく、こんなデザインできる?というシェフ皆さんのアイデアをしっかりと形にしてくださるんです。

①.JPG

私の独断と偏見による(笑)今年のデザイン賞はこちら✨
「ナオミミズノ」さんのペアリングルビーです。

水野シェフが描かれた手描きのラフ画を、こんなに精巧な型に。
しかもやり取りはほんの数回のみで完成したと聞き、ビックリです。

カカオポット型のビジュアルが斬新でキュート。
さらにワンブロックごとに、ルビーチョコレートと様々な素材のペアリングを愉しむことができるんです。

ルビーチョコの相方は、華やかなローズ🌹甘い香りのモモ🍑深いコクのコーヒー☕️フレッシュ感あふれるベリー、オリジナルのノワールショコラなど。
気分に合わせて様々な相性を楽しむことができます。
厚みやサイズ感もなんとも絶妙なんです。

しかも食べ終わったら再度この型にチョコを流すことで、もう一度自分オリジナルのチョコを作れちゃうという裏技も🍫
サロショコでもお店でも大人気だったそうなので、来年は第2弾があるのか楽しみです!

②.JPG

③.JPG

さらに、ワールドチョコレートマスターズのセレクションBOXもカカオポット型🍫
こちらのBOXも、水野シェフがデザインされています。

今年の水野シェフの作品は、代表作である杏と塩と同じ形の直方体の「juniper」。
ジンの香りづけなどにも使われるジュニパーベリー(ネズの実)のウッディーな香りをうつしたショコラです。

④.JPG

水野シェフのデザインはかなりオリジナル性が高かったですが、既成のタブレット型にお店のロゴを入れたり、デザインを変えたりすることも可能です。

⑤.JPG

⑥.JPG

⑦.JPG

「セイイチロウニシゾノ」の西園シェフは、中央にロゴを入れてこのようなデザインに。
チョコレートの色が変わると雰囲気も一変しますね。

こちらも大人気で、何度も追加生産を依頼されたそうですよ。

年々タブレット人気も上昇傾向のバレンタイン。
ぜひ来年のバレンタインに向けて、オリジナルデザインをオーダーしてみてはいかがでしょうか♥



ページトップへ