JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2019.11.02

メゾン・アダム@サン・ジャン・ド・リュズ

  • Yukiko Matsumoto

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。
先日、スペインバスク→南西フランス(アキテーヌ、ミディ・ピレネー地方)→パリをめぐる11日間のフランス地方菓子の旅に行ってまいりました🇫🇷
心に残ったお店をピックアップしてご紹介させていただきますね。

①.JPG

②.JPG

2日目は、スペインバスクからフランスバスクへ移動🇫🇷
まずスペインとの国境に近い、美しい海辺の町サン・ジャン・ド・リュズへ。

前回訪れて忘れられない味となった「メゾン・アダム(Maison Adam)」のマカロンに再会できるのを楽しみにしていました💗

③.JPG


④.JPG

マカロンと言っても、カラフルな色合いが目を魅くマカロンパリジャンではなく、現在のフレンチ・マカロンの原型といわれているもので、メレンゲにアーモンドパウダーや砂糖を混ぜて焼いたシンプルなお菓子です。

⑤.JPG

⑥.JPG

前回のグリーンとは異なる、ホワイトにオレンジが映える缶。
うれしいことに、オーダーが入ってからマカロンを缶に詰めてくださいます。
見た目は究極にシンプルながら、甘さ控えめでさくっとした食感が、病みつきになっちゃうんですよね💞

⑦.JPG

この街は、1660年には太陽王ルイ14世とスペイン王女マリー・テレーズとの結婚式が執り行われたことでも知られています👑
また、ルイ14世の結婚式で、王室御用達のパティスリー「メゾン・アダム」がお祝いに献上したのがこのマカロンということで、マカロンの発祥の地としても有名です。

⑧.JPG

⑨.JPG

⑩.JPG

結婚式が執り行なわれたのはサン・ジャン・バティスト教会。
1230年に建てられたもので、外観はシンプルなゴシック建築ですが、教会内はバスク様式に。
金色をに煌めく装飾や彫刻で祭壇が埋め尽くされ、天井模様やパイプオルガンなど内装も素敵です💞

⑪.JPG

⑫.JPG

マカロンだけでなく、もちろんガトーバスクも大小合わせて4種類を購入。
定番のクレームとスリーズ以外に、ショコラとノワアブリコもありましたよ🍒🍫

⑬.JPG

⑭.JPG

⑮.JPG

⑯.JPG

⑰.JPG

⑱.JPG

⑲.JPG

他にカラフルなトゥーロンや生菓子、焼き菓子、ショコラなども。

⑳.JPG

21.JPG

ガトーバスクはスペインバスクのブーランジェリーパティスリーで食べたものとはひと味違い、ソフトながらもしっかりと焼き込まれた生地のバターリッチで芳醇なおいしさに心トキめいちゃいました💗

22.JPG

23.JPG

大人気のマカロンは、沢山お取り置きもされているようでしたよ。



ページトップへ