JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2019.05.22

パリの名店「ルノートル」日本上陸!

  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

パリの名店『ルノートル』が日本再上陸🇫🇷
3月27日、銀座三越地下2階にブティックがオープンしました。

『ルノートル』は、フランス菓子界の父とまで称されるガストン・ルノートル氏が1957年フランス・パリに創設。
現在10店舗のブティックと3店舗のレストランをフランス国内で展開し、海外4ヶ国にも展開。
パリのブティックは私も何度となく訪れている、憧れてやまないパティスリーです💗

日本に常設の店舗が誕生したのは、1979年。
西武百貨店池袋店に初上陸を果たしましたが、暫くして残念ながら撤退することに。
当時のお話は拙著の取材時に『シェ・ノグチ』の野口守シェフから色々とおうかがいしていたので、今回の再上陸をとても心待ちにしていました✨

こちらの銀座三越店は、ガストン・ルノートルの遺志をつなぐクリエーション・ディレクター ギー・クレンザー氏が指揮をとられます👨

②.JPG

プティガトーのお薦めは、創業者ガストン・ルノートルのレシピが今なお継承されているスペシャリテ「フイユ・ドトンヌ」🍂
メレンゲとムースショコラをパリンと薄いショコラで包んだ、ビジュアルから想像するよりも軽やかなテクスチャーが魅力の一品です✨

③.JPG

④.JPG

さらに、キャラメルとチョコレートを組み合わせた「トゥール・エッフェル・ヴォリテ」は日本限定。
エッフェル塔をイメージしたフォルムは、パリへの憧れを抱く日本人の心に響きますね🇫🇷

⑤.JPG

⑥.JPG

ボンボンショコラはヴァレンタイン催事でひと足お先にお目見えしていましたが、一番人気はやはりブランド名が刻印された、カラフルなキューブ型の「キューブ ルノートル」だそう🍫

⑦.JPG

⑧.JPG

そして今回私が一番トキメいたのが、しっとりとしたケーク生地の上にサクサクのクランブルがトッピングされている日本先行発売の「フィンガーケーク」。
ショコラ、ヴァニーユ、キャラメルの3種が定番で、現在はシトロンが期間限定で販売されています🍋

このシトロンの爽やかなフレーバーがとっても私好み💞
4~5名用のパウンド型と1名用のキューブ型があり、両方を好みで詰め合わせることができるギフトBOXも用意されているので、GWの手土産や母の日のプレゼントにも喜ばれそう🎁

⑨.JPG

丸型のケース入りのビスキュイも多種類が揃えられていて、ギフトにもピッタリですよ🍪

創業者ガストン・ルノートル氏の遺志を多くの優れた後継者たちがつなぎ、長きにわたる歴史を重ねてきた『ルノートル』。
パティシエの皆さまそれぞれの心に、必ずなにがしかの想い出のある名店だと思います👨‍

そんな『ルノートル』の日本第2章の幕が上がりました❣
運営会社が、丹波の栗スイーツでも有名な『中島大祥堂』さんというのも関西人にとっては嬉しいところ。
今後の展開から目が離せませんね💖



ページトップへ