JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2019.04.26

いちごのミルククレープ@パティスリーミヨシ

  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。

4/8(月)OA 関西テレビ よ〜いドン!本日のオススメ3 のコーナーで『春爛漫、魅惑のいちごスイーツ』3軒をご紹介させていただきました🍓
ぜひGWに足をお運びください!

1軒目は「パティスリー ミヨシ」さんです。

②.JPG


②'.JPG

「パティスリー ミヨシ」さんは今年の1月に大阪・都島にオープン。
電車の駅からは少し離れていますが、大阪駅からバスで15分。
バス停のすぐそばと、実はアクセス抜群なんです🚌

③.JPG

オーナーパティシエの三好さんは、堂島ロールで有名なモンシェールに10年間勤務し、海外事業や商品の企画開発などにも携われた方です👨

④.JPG

⑤.JPG

⑥.JPG

⑦.JPG

⑧.JPG

茶色を基調とし、シェフがお好きなアンティークの小物を飾ったクラシカルな雰囲気の店内には、かわいい表情のお菓子が並んでいます🍪

⑨.JPG


今回ご紹介させていただいたのは、『いちごのミルクレープ』です🍓

15枚のクレープ生地と、バニラ風味のクレーム・ディプロマット、ヨーグルト風味のクリームとフレッシュの苺が交互に重ねられています。

実は秘かにミルクレープファンの方は多いんですが、生地をオーブンではなくフライパンで1枚1枚焼くというお菓子屋さんのルーティンではない作業が生じるために、定番で作ってらっしゃるお店がとても少ないんですよね💧

三好シェフはバイト時代に初めて携わったお菓子がミルクレープで、ご自身が生地をしっかりと味わえるお菓子が好きということで、オープン当初からこのミルクレープを定番として作られています👨

⑩.JPG

最初は生地が13枚でクリームがもっと厚めだったそうなんですが、色々試行錯誤を重ね今のバランスに。

クリームは意外にもまったりと濃厚なテクスチャーながら、しっとりと焼き上げられた生地と寄り添い合い、ヨーグルトと苺の酸味がアクセントとなり、素朴ながらも食べる手が止まらないベストバランスに仕上げられています💞

ひとつが18cmのホールを8カットにした大きさですが、苺の酸味が春らしく爽やかで、とても軽やかなテクスチャーなので、3個ぐらいはぺろりと食べられてしまう老若男女どなたからも好まれるやさしいおいしさです🍓‍



ページトップへ