JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2019.03.26

焼き菓子の人気店「マモン・エ・フィーユ」にボンボンショコラが新登場

  • Yukiko Matsumoto

①.JPG

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。
衝撃のショコラに出会っちゃいました!

今年新登場した「マモン・エ・フィーユ」さんのお茶を愉しむショコラ『CHA-THÉ chocolat(チャ-テ ショコラ)』です。

②.JPG

焼き菓子のイメージの強い「マモン・エ・フィーユ」のDIRECTORであり、パティシエールでもある奈保さんから「誰も見たことも、食べたこともないような組み合わせのショコラ」を考えているとうかがったのが昨年の春。

マモンでショコラを作るならこの組み合わせで!と長年温めてきた、"台湾茶&中国茶"とショコラをマリアージュさせた大人のショコラを見事完成されたのです。

③.JPG

台湾茶・中国茶だけのフレイバーで9種類をラインナップ。
菊花普洱/キッカプーアール、黄山祁門/コウザンキームン、伯爵茶/ハクシャクチャ、玫瑰花/ハマナスチャ、桂花烏龍/ケイカウーロン、茉莉小珠/ジャスミン、龍井/ロンジン、白茶/ハクチャ、鉄観音/テッカンノン。

④.JPG

選りすぐりの台湾茶&中国茶のフレイバーと、フランス・ヴァローナ社の最高級クーベルチュールが織りなす優雅で繊細なマリアージュ。

お茶は口に含み、鼻に抜ける香りを楽しみ、最後に喉の入り口あたりにある「味蕾」で旨味・苦味を愉しむもの。
お茶のショコラも飲むお茶と同じく、口の中でゆっくりと溶かしながら、それぞれの茶葉の個性とふくよかな余韻を愉しんでほしいと、丁寧に繊細なお茶の香りを抽出されています。

このお茶の香りの引き出し方が、想像を凌駕して素晴らしいのです。
蒸らすもの、煮出すもの、葉っぱまで使うもの。
そのベースも水だったり生クリームだったりと、お茶によって様々に抽出方法を変え、化学実験のように何度も何度も試行錯誤を重ねられたのだそう。

⑤.JPG


⑥.JPG

⑦.JPG

さらにこれまでの焼き菓子とは雰囲気の異なる、ショコラのデザインにも注目です!
キモカワイイ?ちょっと不気味な感じですよね。
唇のモチーフを絶対に使いたいということで、ビジュアルから入られたのだそう。

焼き菓子とは違う世界観で、ショコラはスッキリとオシャレで斬新なものに。
これまでの人生で、様々な喜びや悲しみに出会ってきた今の自分が表現できる、自分の集大成ともいえる味に仕上げられています。

まずデザインを見て驚いて、さらに食べて初体験の味わいに驚き、喜んでもらいたいと。
セクシーかつエロティック。まさに大人のためのショコラの誕生です!

お茶の種類や味わい、そこに込められた想い等さらなる詳細は、ぜひこぐるなびのキュレーターサイトippinの記事をご覧ください!
https://ippin.gnavi.co.jp/article-16636/



ページトップへ