JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2018.03.26

プラス・オ・ソレイユさんへ

  • Yukiko Matsumoto

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。
先日名古屋出張に行ってまいりました。

①.JPG

「プラス・オ・ソレイユ」さんでこんな貼り紙を発見❣

普段はロールケーキはもちろん、シュークリームやプリンもないフランス菓子店🇫🇷ですが、4月1日(日)の一日限り、全メニューを変更して洋菓子屋さんに🍮
ヴィエノワズリーもあんぱんなどに変身します。

常日頃から、ロールケーキはありますか?などの質問がよくあり、そのお声にお応えできないことを心苦しく思ってらしたそう。
頑なにフランス菓子道を邁進してらっしゃる寺山シェフが作り出す洋菓子、興味津々ですね💕
常連さんの反応やいかに!?洋菓子好きな新規のお客様がいらっしゃるのか!?
私は当日はお伺いできないですが、またぜひ反響をおうかがいしたいと思います(*´꒳`*)

②.JPG

そして残念ながらもうすぐ終了してしまうというアイテムも💧
キリ クリームチーズ コンクールの生菓子部門で、最優秀賞受賞作品に輝いた「Brigantin(ブリガンタン)」。
チーズの生地に、レアチーズ・マンゴー・オレンジのムースヌガーを合わせるというとても手のかかるお菓子です。

③.JPG

生クリームの代わりにキリ クリームチーズを使うことで、さらにクリーミーでなめらかさなテクスチャーに。
チーズの塩気が程よく感じられ、フルーツの酸味が重なることで、ヌガーと合わせても重くならないバランスに仕上げられています✨
食べの逃している方は近日中にぜひ!
ちなみに...添えられているパレ ピニョン(松の実クッキー)もおいしすぎて💕

④.JPG

さらに、前回はホール売りのみだった「パリ-ブレスト」にカットバージョンが登場していました❣

⑤.JPG

こちらもルコント杯で最優秀賞に輝いたシェフのスペシャリテで、ナッティ極まりないプラリネクリームとしっかりと焼 き込まれたシュー生地のバランスが秀逸✨
底生地に忍ばされたアーモンドのカリッと香ばしい食感が小気味いいアクセントになっています♪
一見かなり重厚そうに見えますが、不思議なほど後口は軽やか、かつ香りの余韻は長く...(*ˊૢᵕˋૢ*)
これも味、香り、食感...全てを計算し尽くしたバランスの成せる技ですね💖

⑥.JPG

⑦.JPG

4/1の一日限りの洋菓子DAY...お近くの方はぜひいらしてみてくださいね❣



ページトップへ