JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2018.03.09

夢をカタチにする、新しいデコレーションケーキの世界へ...

  • Sweets Shop

世界で活躍するトップパティシエ、小山進氏による

新しいデコレーションケーキの専門店が昨年11月、

兵庫県三田市「パティシエ エス コヤマ」の敷地内にオープン

 

20180307_180309_0001.jpg

 

「夢先案内人会社FANTASY DIRECTOR」と冠されたこちらのお店。

その名の通り、おとぎ話のワンシーンを思わせるミステリアスな佇まいに引き込まれて、

さっそく扉を開くと・・・・

 

20180307_180309_0007.jpg

 

大きなシャンデリアが煌く、夢のような空間が広がります。

アンティーク家具の引き出しや棚のなかには、ぬいぐるみやクツ、アクセサリー・・・・

いろんなものが詰まっています。

これは"誰もが持っている大切なもの"、

"それぞれの人(キャラクター)を表すもの"を

イメージしたディスプレイなんだそうです。

 

さらに、「鍵」のモチーフがあらゆるところに飾られ、

とってもファンタジックな雰囲気。

 

_N7A7150.jpg

 

マジパン人形の動物たちがズラリと並ぶ姿も圧巻で、

どこを見ても夢のような世界観。

 

ドキドキ、ワクワクする気持ちが高まったところで、

ショーケースをのぞき込むと・・・・

 

20180307_180408_0003.jpg

 

わ!シェフのお顔が!!

 

と、こんな風に写真を使った演出ができるのも専門店ならでは。

 

 

こうした特殊な技法を取り入れつつも、一番大切にされているのは、

「お客さんが求めているものをヒアリングすること」なのだそうです。

 

「こんなケーキがいいな」「あの人が好きなフルーツは・・・・」

「お祝いの場でびっくりするようなデコレーションケーキを登場させたい!」

などと打ち合わせを重ねながら、

それぞれのお客の要望をかなえる

オートクチュールのデコレーションケーキが生み出されます。

 

さらにこのお店の新しいところは、

ただお客の注文を"足し算"していくのではなく、

伝えたい気持ちやイメージをパティシエ側が、

"ディレクション(編集)"するという手法。

  

そうすることで、

クオリティの高いケーキを仕上げることはもちろん、

「本人も気づいていない気持ちをカタチにする」ことに

繋がるのだそうです。

 

いや~~~、こんな新しくてハイレベルな体験ができるのは、

やはり、パティシエ エス コヤマだからこそ!

 

もちろん、通常のホールサイズのフルーツタルトや

2段になったイチゴケーキなどの

レギュラー商品もあるので、気軽に利用することもできそうです~!

 

 

差替画像.jpg

 

実はこちらでは、MKのゴールドトレーが使用されています。

ケーキの個性を、上品に、美しく引き立ててくれています。

いつでも、どこでも、キラキラとショーケースとケーキを煌かせる

 

そんなトレーの仕事ぶりを確認できた一幕でもありました~~!

 

というわけで、みなさんも大切な人の特別な日に、

思い出に残るスイーツのプレゼントを贈ってみるのはいかがでしょうか。

 

以上、スイーツ探検隊のこもりんでした~!



ページトップへ