JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2018.01.29

サロン・デュ・ショコラのひんやりスイーツ

  • Yukiko Matsumoto

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。
バレンタイン会場には、入手困難なショコラはもちろんイートインメニューにも魅力的な限定品が登場しています!
年々アイテム数が増え、お買い物とは別に秘かに楽しみにしているもののひとつ。
サロン・デュ・ショコラ東京会場でも、すぐに熱気に圧倒されてしまいホッとひと息。
ひんやりイートインメニューをいただきました。

①.JPG

毎年大人気❣「ヨシノリ・アサミ」さんのアイスクリームメニュー。
今年は3種類が登場しています。
私のイチオシは迷うことなく「タルトリンツァー&クプアスアイス」💖
浅見シェフの思い出の地アルザスへの思いの詰まったSDC東京限定スペシャリテです✨

②.JPG

アルザス地方の伝統菓子「リンツァーアルザシアン」とアマゾンフルーツ「クプアス」のアイスのマリアージュ🍨
リンツァーは、パンデピス風味のりんごと柿のコンポートを入れて焼き上げ、さらにリヨン名物のピンクのプラリネを散らして焼きあげたオリジナル。
並ぶ姿がなんとも可愛く、これだけでも充分おいしそう(*˙˘˙*)❥❥

③.JPG

クプアスは、アマゾン原産のカカオの近親種。
"神の果物"と言われるほど栄養価が高く、バナナのような洋梨のような爽やかな甘みをもつ南国フルーツです。
スパイシーに香りたつサクッと香ばしくフルーツの旨み豊かなリンツァーと、ねっとりと濃厚ながら後口は爽やかにキレるクプアスのアイス。
シンプルな組み合わせながら、緻密に計算し尽くされていることが分かるバランス✨
さすが、2011年に日本人として初めてM.O.F.のグラシエ(氷菓職人)試験に挑み、ファイナリストにまで進まれた浅見シェフですね👨‍🍳

④.JPG

⑤.JPG

他にも、ビターチョコレート&苺ミルフィーユアイスと、ミルクチョコレート&ヘーゼルナッツアイスのクレームグラッセと、全3種類のメニューを愉しむことができます🍨
でも超贅沢な焼き菓子とアイスの両方を愉めるリンツァー&クプアス。
個人的には、絶賛オススメです!

⑥.JPG

初登場から毎年リピートしているのがこちら❣
「ナオミ ミズノ」のチョコマニアです🍦🍫
濃厚なカカオ感と大人の甘さで人気のソフトクリーム。

⑦.JPG

コーンはメイプル味で、どこか優しくほっこり和む...水野シェフの笑顔のようなテイスト👨‍

⑧.JPG

ショーケースの中には、大人気のボンボンショコラと並ぶニューフェイスのケースを発見❣
その名も「シェリー」。西洋絵画のような美しいビジュアルと上品な味わい。
ジャンドゥーヤを練り込んだ濃厚な生地にシナモンが香るイチジクとレーズンのジャムで優しい酸味がプラスされています。
その場で即、両親へのプレゼントに決定💗だって私も食べられるますものね(*˙˘˙*)❥❥

⑨.JPG

サロショコ東京でラインナップをチェックし、京都で購入するのが毎年の私のスタイル。
まだちょっと贈るには早すぎますものね(笑)
会場では沢山買い込んでシェアしている、マイチョコシェア会が多数見られました。

サロン・デュ・ショコラは関西では、ジェイアール京都伊勢丹にて1/31(水)~2/14(水)まで開催されます。
実は京都限定で、すでにチェックしているアイテムがあるんですよ🍫



ページトップへ