JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2017.11.22

サロン・ドュ・ショコラ2018

  • Yukiko Matsumoto


写真①.JPG


スイーツコーディネーターの松本由紀子です。
今回は、年々白熱の度を増していくサロン・デュ・ショコラ情報をお伝えさせていただきます。


サロン・デュ・ショコラ2018の詳細が公開になりました🍫
2018年は、再び新宿NSビルでの開催となります❣ ただし今までと違い、事前にインターネットで時間帯別入場チケット(有料)の購入が必要です。

一般会期 1/22〜28(予約12/2〜/カタログ付648円)
エムアイカード会員特別ご招待日1/20〜21(予約11/18〜/カタログ付540円)

これによって入場までの待ち時間短縮や、会場内での混雑緩和は図れそうですが...インターネットでの事前購入は、かなりの激戦が予想されますね。
詳細はこちらを🍫http://www.salon-du-chocolat.jp/

私もエムアイカード会員なので、開始時刻30分前からPCの前でスタンバイ。 無事入場チケットをゲットすることができました。 予想通り、早い日程の早い時間帯から完売となっていくようです。 残枚数の表示を見ると、各時間帯約1000枚用意されているのかな!? 一般会期のチケット入手を狙ってらっしゃる方はご参考になさってください。

写真②.JPG

第16回目を迎える今回のテーマは、"ショコラの偉大なる冒険"。
今回も個性あふれるNEWブランドが続々と登場します!
各作り手のチャレンジ精神の詰まった新作や、見た目からは想像もつかない意外な食材を使ったユニークなものなど、種類豊富なショコラが登場しています。

写真③.JPG

先日プレス発表会で色々試食させていただいて、私が一番気になったのが...
雫型のショコラがとってもキュートな、カンヌの「アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴィエラ」💗
センターはプラリネ、キャラメル、ガナッシュの3タイプ。
タブレットも雫型を集めたユニークなデザインで、ヘーゼルナッツのプラリネに塩を加え、ミルクチョコレートでコーティング。
リールの「カンタン・バイィ」のタブレットは、パウダー状にした自家製スペキュロス入りです。

写真④.JPG

また、ラボが火災に遭ったパトリック・ロジェが2013年ぶりに登場します✨
ドーム型ショコラの煌めき度が以前よりも増している気が!?
アソート9Pは、初のドーム型(フルールドセル風味)も含むアソート。
プラリネ、レモングラスとミント、栗とパートダマンドという3種のボンボンも魅力的💕

写真⑤.JPG

三枝シェフが商品開発や技術指導等の監修を行う、アジア発アジアの人の為の日本とマレーシアによる高品質チョコレートブランド「NAYUTA CHOCOLATASIA」はアジア人の嗜好に合うテイストであるのはもちろん、オリエンタルなパッケージが素敵でした✨

写真⑥.JPG

写真⑦.JPG

写真⑧.JPG

写真⑨.JPG


写真⑩.JPG


写真⑪.JPG

写真⑫.JPG

写真⑬.JPG
写真⑭.JPG

写真⑮.JPG

他にもショコラ×サプライズ(意外な素材との組合せ)や、ショコラ×フォトジェニックなどバリエーション豊富に取り揃えられています🍫
まずは入場チケットを入手し、送られてくるカタログでしっかりと予習をしてから臨まなくてはいけませんね。

まだクリスマスも迎えていませんが・・・
2018年のヴァレンタイン戦線も、すでに水面下で着々とスタートしています!









ページトップへ