JEWEL TRAY
  • Home
  • Net Shop
  • Sweets for Professional
  • Products
  • JEWEL TRAY Style
  • Contact

JEWEL TRAY Style JEWEL TRAY Style

シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。
シェフのJEWEL TRAY活用術や話題のショップなどJEWEL TRAYに関する情報を発信。。
Posted 2017.10.13

今が旬!『秋を味わう!至福の栗スイーツ』③

  • Yukiko Matsumoto

スイーツコーディネーターの松本由紀子です。
前回に引き続き(https://brilliantsweets.jp/jewel-tray-style/2017/10/post-38.html)関西テレビの「よ~いドン!」という番組で、ご紹介させていただいた今が旬!『秋を味わう!至福の栗スイーツ』3品をこちらでもオススメさせていただきますね!

impre.JPG

3軒目は、福岡に本店を構えるアンプレスィオンさん。
現状できる限りのオーガニック素材や自然由来素材にこだわりをもつお店で、マカロンやショコラ、パウンドケーキやタルトなど多くの種類のお菓子がオンラインで購入可能なため、全国的に多くのファンがいらっしゃいます。

今回ご紹介させていただいたのは、玉露焙じ茶と和栗のケイクです🌰


impre②.JPG

生地には焙じ茶と抹茶をベースにたっぷりの栗の渋皮煮と、柚子や伊予柑など柑橘の爽やかな香りを加え、中心には栗のペーストを射込み、しっとり香り高く焼き上げられています。

また胡桃を加えることで食感にリズム感が生まれ、しっとりとした生地とのコントラストが描き出されています。

さらにトッピングのサクサクっとしたそぼろ状の焙じ茶のクッキーとリッチなマロングラッセ、柚子のピールが香りと食感のアクセントに♪

impre③.JPG

焙じ茶は、宇治丸久小山園の玉露焙じ茶「御所香り」を使用。
玉露の香りと旨味が充分に残る様に浅く丁寧に焙じたもので、通常の焙じ茶とは一線を画する逸品です。
その上品で芳しい香りの余韻の長さを存分に活かし、ケイクに閉じこめらています🍵

この従来の煎茶を使った焙じ茶とは一線を画する玉露焙じ茶「御所香り」の高貴な香りの広がりと、栗や胡桃の芳しく滋味深い香味、そして苦味を帯びた爽やかな柑橘の香りと、様々な香りが溶けあう混沌としたコントラストが魅力。

和素材から生まれる日本的な風情とフランス菓子の技術が見事に調和し、互いの素材を引き立て合いながら渾然一体となり、最後に珠玉の焙じ茶の香りの余韻が長く続いていきます。

生地の中に和栗の渋皮煮とペースト、そしてトッピングにマロングラッセと3種類の栗が使用されていますが、生地のしっとり感や風味を引き上げたり、ダイレクトにその味わいを堪能できたりと、ひとつで3種類の異なる表情を愉しむことができ、単に栗がゴロゴロっと並んでいるものとはひと味違う様々な素材とのハーモニーを堪能することができるちょっぴり大人の栗のケイクです🌰

ぜひ秋の夜長においしいお茶をとともに、ほっこりと愉しんでください



ページトップへ